Report

東大阪市 K様邸(店舗)

東大阪市池島町/トイレ交換工事、トイレリフォーム/店舗工事・トイレ修理・タイル工法・LIXILアメージュZ

東大阪市の店舗のトイレ工事です。

もともとトイレの調子が悪く、ご不便とのことでしたので、「できるだけ早く工事をすることで不便を解消しましょう!」

とご提案いたしました。

 

 

東大阪市池島町/トイレ交換工事、トイレリフォーム/店舗工事・トイレ修理・タイル工法・LIXILアメージュZ

 

 

こちらビフォー。

タイル工法のトイレになります。

 

 

 

東大阪市池島町/トイレ交換工事、トイレリフォーム/店舗工事・トイレ修理・タイル工法・LIXILアメージュZ

 

配管の場所が壁からギリギリの約7㎝ほどに位置するため、マンション用の便器が使われていました。

一般的には壁から20cmほど離れているものが普通です。

今回はアキレスジョイントという部材を使って工事を行うことにしました。

 

 

 

東大阪市池島町/トイレ交換工事、トイレリフォーム/店舗工事・トイレ修理・タイル工法・LIXILアメージュZ

 

こちらがアキレスジョイントです。

じゃばら状になっていることで形を自由に変えられます。

 

トイレ本体がビフォーよりも壁ぎわに寄りましたが、この部材のおかげで

無事配管が設置されました。

 

 

東大阪市池島町/トイレ交換工事、トイレリフォーム/店舗工事・トイレ修理・タイル工法・LIXILアメージュZ

 

新しいトイレはLIXIL(リクシル)のアメージュZです。

雰囲気がだいぶ変わりましたね!

 

 

ちなみに…お役立ち情報♪

トイレの寿命は一般的に本体20年、ウォシュレット10年と言われています。

本体は中の部材が運動することで少しずつ経年劣化していきますが、陶器自体は割らない限り半永久的に使えます。

 

ウォシュレットは電化製品なので使用頻度で寿命が変わってきます。

一般的には10年程度が交換の目安ですが、中には15年、20年壊れなかったというお宅も!

 

交換の目安としては、本体1台につきウォシュレット2台使うイメージですので

ぜひ参考にしてください。

 

お問い合わせはこちら