HOME > バリア方式
用語集

バリア方式

シロアリが忌避(寄りつかない)するよう、床下や柱、基礎などに化学薬剤を散布する方式のこと。 住宅の新築時には、躯体が露出している段階でシロアリ予防工事を行うため、このバリア方式が有効だといわれている。 一方、リフォーム時には、処理ムラが生じやすいことから、バリア方式はあまり採用されないのが現状だ。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら