スタッフブログ

Blog

2022.07.03 コラム

キッチンの失敗しないポイント

キッチンの失敗しないポイント

キッチンの不満点を書き出す。

「今のキッチンの何が不満なのか」しっかり考えたことを書き出してみてください「使い勝手が悪い」「家作業スペースが狭い」「レンジフードの汚れが気になる」など、使っているキッチンに対する不満はご家庭によって違いがあるでしょう。

不便なことを具体的に書き出すことで、何が大切なポイントなのかを客観的に判断することができます。

予算を決める。

キッチンリフォームは、お金の上限を決めておかないと、予算をはるかに超えた良いものや高いものが欲しくなるケースも多いです。例えば「100万円まで」などと具体的に決めることにより、リフォームの内容もより具体的に決めることができるでしょう。

イメージを膨らませる

本やインターネットを利用して理想のキッチンのイメージを考えてみましょう。各メーカーのカタログなどを取り寄せたり、リフォーム会社の施工事例などを参考にして、どのような種類や間取りがあるのかをイメージを膨らませていくことがポイントです!

間取りを決める

デザインで選ぶのも良いですが、重要なのは現状の不満点が改善され、ご家庭に合う間取りです。これは大規模なリフォームを行うときに、特に重要になってきます。

今のI型キッチンから、L型キッチンなど、今のお部屋や生活スタイルにあったキッチンはどれが良いかを考えます。

デザインで選ぶのも良いですが、重要なのは現状の不満点が改善され、ご家庭に合う間取りを決めることです。

 

まとめ

毎日使うキッチンは大切な場所です。あなただけのキッチンリフォームを成功させるコツは、まず不満を洗い出すこと。そして予算はどれくらいかも考え、必要で譲れないモノから優先順位を決めていきましょう。ある程度決まれば次はイメージをふくらませるために、ショールームへの訪問もおすすめします。

お問い合わせはこちら