HOME用語集 > ルーバー
用語集

ルーバー

よろい戸のこと。 窓などに、幅の狭い板を、縦に羽目板状に一定の傾斜を保ちながら、何枚も取り付けた装置のことである。 その板の角度を調節することで、換気や採光を行うことができる。 衣類収納の扉などに用いられたたり、板がガラスでできている、ガラスルーバー窓がある。 ガラスルーバー窓は、小さいサイズでも換気能力を確保しやすいため、キッチンや浴室、トイレなどに利用されることが多い。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら