HOME用語集 > 両面木ずり壁
用語集

両面木ずり壁

木造軸組工法の住宅において、漆喰などの塗り壁の下地に「両面木ずり」(壁下地の両面に、幅3cm程度の杉の小幅板を5mm間隔に入れたもの)を施した場合の耐力(壁倍率)を、建築基準法では1.0としている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら