HOME用語集 > 両引き窓
用語集

両引き窓

片引き窓を2つ合わせたタイプ。 窓枠の両サイドが壁(あるいは、はめ殺し窓)で、窓を全開にすると窓2面分の大きな開口部が生まれる。 また、窓枠の鴨居や敷居のレールが1本のため、レールが2本ある引違い窓よりも、窓枠の幅を狭くすることができるのも特徴だ。 建具や窓サッシの素材としては、アルミやスチール、樹脂、木などがあげられる。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら