HOME用語集 > 木造SRF工法
用語集

木造SRF工法

柱や梁などの接合部に、ポリエステル製のベルトを接着剤などで取り付けて補強するというもの。 同時に内壁に筋交いを入れ、外壁に構造用合板を取り付けるなどして、建物全体の耐震性を高める方法がよく用いられている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら