HOME用語集 > 回し挽き
用語集

回し挽き

丸太材を回しながら良質な丸太面を探し、順次、外側から内側へ鋸を挽き入れるやり方を「回し挽き」という。 原木の形質を十分に考慮して、品質のよい製材品を取ろうとする場合に有効なやり方で、日本独特の木取り方法である。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら