HOME用語集 > ボールベアリング式転がり支承
用語集

ボールベアリング式転がり支承

鹿島建設などが開発した免震装置。 重力によって復元するボールベアリングの転がり支承とオイルダンパー(減衰材)を組み合わせたもの。 また強風時には、オイルダンパーの電磁弁を閉じて建物と土台を固定するのが特徴である。 大手ハウスメーカー各社が、この装置を採用している。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら