HOME用語集 > 防火ダンパー
用語集

防火ダンパー

空気調和用ダクトや換気用ダクト内に設置されるダンパー(羽根状の扉や板状の扉)のこと。 通常はダクト内に吊り上げられているが、火災時に温度が上昇すると、ダンパーに設置してあるヒューズが溶解し、自動的にダンパーが下がり、ダクト内を流れる火炎や煙を遮断する仕組みになっている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら