HOME用語集 > 平成15年改正建築基準法施行
用語集

平成15年改正建築基準法施行

平成14年(2002年)、建築基準法に「化学物質による室内空気汚染を防止するための規則」(一般にシックハウス対策規制と呼ばれている)が導入され、平成15年(2003年)7月に施行された。 同改正法のポイントは、シックハウスの原因となる化学物質の室内濃度を下げるために、建築物に使用する建材や換気設備を規制するというもの。 また同改正法の施行の前に、平成15年(2003年)春、JISとJASが改正され、それまで別々だったホルムアルデヒドに対する基準を「F☆~F☆☆☆☆」に統一された。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら