HOME用語集 > 不燃性保有時間
用語集

不燃性保有時間

主に外壁・屋根・軒裏等に使用される建築材料を、「不燃材料」「準不燃材料」「難燃材料」の3つに分け、それぞれが一定時間以上、不燃性能を保持しなければならないと定められた時間を「不燃性能保有時間」という。 (1)不燃材料/加熱開始後20分間、非燃焼性、非損傷性、非発煙性の性能を保持すること。 (2)準不燃材料/加熱開始後10分間、上記の3つの性能を保持すること。 (3)難燃材料/加熱開始後5分間、上記の3つの性能を保持すること。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら