HOME用語集 > 不動産流通機構
用語集

不動産流通機構

不動産物件情報交換のためのコンピュータ・ネットワーク・システムのことで、「レインズ」と呼ばれている。 宅地建物取引業法に基づき、国土交通大臣の指定を受けた指定流通機構(レインズ)が全国に4つあり、ここに全国の不動産(仲介)会社が加入し、ネットワークで結ばれている。 例えば不動産仲介会社に自宅の売却を依頼した場合、媒介契約ごとに定められた期間内に、依頼を受けた物件をレインズに登録しなければならないことになっている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら