HOME用語集 > 不動産登記
用語集

不動産登記

不動産(土地や建物など)の所有者を、法的に明らかにするための制度。 不動産の売買などで所有者が換わる場合、不動産登記簿の名義も書き換える必要がある(所有権移転登記)。 新築の建物については、建物の内容を明確にする「建物表示登記」、その建物の所有者を明記する「所有権保存登記」を行う。  このほか、不動産を担保にしてローンを借りる場合(住宅ローンなど)、「抵当権設定登記」が行われる。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら