HOME用語集 > 袋地・準袋地
用語集

袋地・準袋地

他の土地に囲まれて、公の道路に出られない土地のことを「袋地」、池や沼、河川、海洋を利用しないと他の土地に通じないか、崖岸があって土地と公の道路との間に著しい高低差がある土地を「準袋地」という。 「無道路地」ともいう。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら