HOME用語集 > 光触媒
用語集

光触媒

太陽光を吸収することで反応を促進させるもので、酸化チタンなどがあげられる。 例えば酸化チタンに紫外線が当たると、「分解性」(有機物を分解し、脱臭効果や環境浄化、抗菌効果などが生まれる)や「親水性」(水が基材表面と馴染み、汚れや曇りを防止する)の反応が起る。 この性質を利用して、外壁や屋根、トイレなどに光触媒技術を応用した資材や建材が、多数使用されている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら