HOME用語集 > 羽アリ
用語集

羽アリ

成熟した巣から、他の場所に新しい巣を形成するために飛び出すシロアリのこと。 ヤマトシロアリの羽アリは、4月~5月の天気が良い日の昼頃に発生し、明るい方に向かって飛び立つ習性がある。 またイエシロアリの羽アリは、6月~7月の蒸し暑い日の夕方から夜にかけて発生し、電灯に集まる習性がある。 いずれも、飛び立った羽アリはすぐに羽根を落とし、雌雄がペアになって巣になる場所を求めて歩き回る。 また、大半の羽アリはそのまま死に絶えるが、生き残ったペアは2年~3年の内に数万匹~数十万匹のシロアリを育てるという。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら