HOME用語集 > 根太床工法
用語集

根太床工法

コンクリートスラブと床の表面仕上げの間に、角材の根太を均等に置いた工法(「置き床工法」の一種)。 パイプを通す空間が必要な水まわりの床には、根太床工法を使うケースがある。 軽量床衝撃音に対しては遮音性があるが、重量床衝撃音に対してはやや弱いといわれている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら