HOME用語集 > 二酸化炭素濃度測定
用語集

二酸化炭素濃度測定

住宅内の二酸化炭素濃度を測定すること。 換気計画において必要換気量(空気量)と有効換気量(換気能力)が正しく設定させれている場合には、二酸化炭素濃度は1000ppm以下(建築基準法やビル衛生管理法の規定値)になっているはずである。 それが規定値を超えている場合には、どちらかが適切ではないということになり、換気計画を見直す必要が出てくるわけだ。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら