HOME用語集 > 塗膜防水(工事)
用語集

塗膜防水(工事)

屋根下地などに下地剤や接着剤を塗り、液状の防水剤を何度も塗装・吹き付けていく防水工事の仕方。 防水剤にはウレタンゴム系やアクリルゴム系、ゴムアスファルト系などがある。 例えばウレタンゴム系は、複雑な形状の屋根工事に適している。 またアクリルゴム系は外壁防水に、ゴムアスファルト系は地下防水に適しているといわれている。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら