HOME用語集 > 土地区画整理事業と市街地再開発事業
用語集

土地区画整理事業と市街地再開発事業

土地区画整理事業が未整備の土地を整備し、公共施設(道路や公園、広場、緑地、下水道等)を建設したり、宅地を開発して宅地化を押し進める事業のこと。 一方、市街地再開発事業は、低利用の既成市街地を一体的に開発し、共同のビルや集合住宅を建設して、土地の高度利用を押し進める事業のことである。 市街地再開発事業が「ハコモノ」の開発・建設が主目的であるのに対して、土地区画整理事業は未整備の土地のインフラ整備や、宅地化を図る「トチモノ」の開発が主目的であることが、両者の大きな違いである。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら