HOME用語集 > 特定地区防災施設
用語集

特定地区防災施設

地区防災施設の中で、建築物や工作物と一体となって特定防災機能(延焼防止や住民の避難路の確保等)を確保するために、整備されるべきものを「特定地区防災施設」という。 例えば耐火建築物である中高層住宅の敷地内に確保された空地やポケットパークなどが、その代表例である。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら