HOME用語集 > 特定街区
用語集

特定街区

都市計画法における地域地区の1つ。 地区の環境の整備に有効な空地を確保し、良好な建築計画を誘導するために、容積率や高さの最高限度、壁面の位置の制限を定めたり、容積率の割り増しや敷地間の移転等を可能にしている。 東京の新宿副都心の高層ビル群や池袋サンシャイン60などが、特定街区制度が活用された例。 建築基準法の総合設計制度と類似している。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら