HOME用語集 > 特殊パネル開口部補強システム
用語集

特殊パネル開口部補強システム

採光の問題で窓や襖、障子などの開口部に増壁できない場合に採用される、開口部の補強システムで、「採光壁」という商品で販売しているメーカーもある。 天井や垂れ壁、欄間を解体することなく、既存の木組みに透光性の高い特殊パネルを施工する。 また幅14mmの薄型部材を使用するため、既存の建具をそのまま利用できるという特徴もある。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら