HOME用語集 > 登記簿面積
用語集

登記簿面積

不動産登記簿に記載されている面積のこと。 土地の場合、実際に測った面積(実測面積)とは多少異なるケースもある。 またマンションの住戸に関しては、壁の内側部分の面積(内法面積)が登記簿面積となる。 パンフレットなどに記載される専有面積より狭いケースがあるので注意が必要だ。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら