HOME用語集 > 手すりの握り
用語集

手すりの握り

手すりの握りには「丸型」「平型」「セーフティー型」などがある。 丸型は通常タイプで、平型(フラットタイプ)は横型手すりなど、体を支えながら移動する際の手すりとして主に採用されている。 対してセーフティ型は、手のひらで握った跡のような凸凹をバーの表面に施したものである。 握力が低下している高齢者でも、しっかり握ることができるタイプだ。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら