HOME用語集 > 中高層階住居専用地区
用語集

中高層階住居専用地区

特別用途地区の1つ。 都心部やその周辺部の商業・業務地や住宅地等を対象にして、立体用途規制(地上から何mまでを商業施設や事務所等の階とし、その上を住居専用の階にする等の規制)を行い、中高層階の住居の確保を図るために、区市町村が指定することができるのが「中高層階住居専用地区」である。 同地区内では、事務所等の立地が制限される。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら