HOME用語集 > 耐火建築物義務ゾーニング
用語集

耐火建築物義務ゾーニング

市街地における火災の危険を防除したり、防災機能を高める目的で、建築物に耐火構造を義務付けたり、敷地や建物の形態を規制するのが「耐火建築物義務ゾーニング」である。 区市町村は必要に応じて、同エリア内に「防火地域」「準防火地域」「特定防災街区整備地区」を指定することができる。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら