HOME用語集 > 心持ち角
用語集

心持ち角

樹心を横断面内に含んでいる正角(一辺の長さが7.5cm以上の正方形の角材)を「心持ち角」という。 樹心が横断面の中心に位置していることが望ましい。 また、柱適寸丸太から正角を一丁取りする方法を「心持ち角取り」という。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら