HOME豆知識総合 > 「リフォーム工事の種類」
豆知識

「リフォーム工事の種類」

リフォームといっても、いろいろあります。 改築・改装・増築・修繕などです。

では、それぞれの違いは?

改築

住宅の面積を変えずに部屋の間取りを変更

改装

建物の外装や内装を変更

増築

平屋を2階建にしたり、部屋を増やしたり、面積が増加

修繕

外壁のひび割れ、雨漏りなど設備機器の修理
大切な住まいを長持ちさせていくためには、早めの修繕がポイントです。 使い心地、居心地のよさを保つためには、不具合を早くみつけ、適正な対処が必要です。 最初は、表面だけの傷みでも、長い間放置しておくと深く下地や基礎となる構造体まで 進行し、手遅れとなったり、大掛かりの工事が必要となってしますケースがあります。 大切住まいです。 早めに不具合は、改善して、うまく長持ちさせましょう。
一覧へ

ページTOPへ

無料相談はこちら