HOMEスタッフブログ > これだけは知っておきたいマンション用語♪

スタッフブログ

これだけは知っておきたいマンション用語♪
2016年3月1日

こんにちは、井上です

只今、北区のマンションキッチンリフォームの施工中です

また後日施工例をUPいたしますので楽しみにお待ちくださいませ。

本題に入ります、マンションには「専用部分」「共用部分」があり、

個人でリフォームできるのは「専用部分」だけなんです。

その他、管理規約で定められたルールもあるので、事前に管理組合に確認する事が大切です。

リフォームできる範囲を知るために用語をご紹介いたします。

 

専用部分・・・ 区分所有法で個人の所有権となる部分。住戸の内側(内装材と建具など)

              と、キッチンなどの住宅設備機器。

共用部分・・・ マンションの所有者全員で所有権を持つ部分。

              外壁や屋根など構造体のすべて、廊下など共用で使う部分。

専用使用部分・・・ 共用部分だが、特定の人だけが使用する部分。

                   バルコニーやトランクルーム、専用庭、玄関ドアなど指す。

管理規約・・・ 暮らしの権利に関するルールや管理組合の運営方法。

              建物の使用やリフォームの制限について定めたもの。

これからマンションリフォームをお考えの方、是非参考にして頂けたらと思います。

息子が通うスイミング教室の近くに素材にこだわったドーナツ屋さんがあるんです。いつもはテイクアウトしかしないんですがカフェが増設されたので息子と久しぶりにお茶をする事にとってもオシャレなインテリアで癒されます

 

 

息子が飲んだのはコロンとした丸い瓶が可愛らしいアメリカのマルティネリという100%ストレート果汁のりんごジュースです。 私も一口もらいましたが甘さすっきりでとっても美味しかったです。店主の方が瓶は持って帰って使って下さいと言ってくれたので1輪差しの花瓶に使う予定です

ページTOPへ

無料相談はこちら