社長日記

職人不足!
2015年3月1日

 本日から3月がスタートします。

 

毎年ですが、この時期から一気にご契約ラッシュとなります。

 

大変うれしいことですが、辛いことに職人さんが不足しています。

 

おそらく、一時的な職人不足ではなく、当分は続くでしょう。

 

今後どうなるかと言うと、手間賃が上がりだします。

 

既に職人さんの日当は上がりだしています。

 

今までは、お見積もりの有効期限が60日等、結構期間がありましたが、今後は長くても2週間が限界でしょう。

 

日々、職人さんの手間賃が流動している中、契約するタイミングで費用が大きく変わります。

 

さらに、商材等も値上げする雰囲気が出てきています。

 

この春と秋とではリフォームの内容が同じでも、価格が1割から2割は変わると言われています。

 

リフォームをお考えの方はお早めに決めることをお勧めいたします。

 

約束とは、、、
2015年2月28日

 世の中には約束を守れない人がいる。

 

そのほとんどが不真面目な人ではないかと感じる。

 

人と約束をして、その約束を忘れる人。

 

この人たちの共通は「スケジュール管理」の概念が無い。

 

このような人たちに、まじめに働き約束をきちんと守る人たちが振り回されている。

 

約束、、、

 

約束にも色々ある。

 

この世で一番多いのが「口約束」

 

口約束とはいい加減に思われがちですが、以前私が尊敬する大先輩に「男の口約束は契約書より重たい」と言われたことがある。

 

心に「ずしり」ときたフレーズのひとつです。

 

特にお客様を接客する立場の人で、約束を守れないような人は即、職業代えするべきです。

 

それがその人のため、人のためになるでしょう、、、、

 

 

窯業サイディング塗替診断士
2015年2月27日

 本日は「窯業サイディング塗替診断士」の講習に参加いたします。

 

今まではペンキ屋さんにまかせっきりだった外装リフォームを、これからは勉強をして完全責任施工を自社で行っていきます。

 

材料と施工を分離発注することで、コストを落としお客様に還元するようにしていきます。

 

材工分離にはコストダウンだけではなく、発注業務に手間隙がかかることで施工のクオリティーを上げることができるのです。

 

なんでもそうですが、手間と暇のかかることを惜しまずに行っているものは、よいものが多いです。

 

カプライは今後、塗装屋さんでは出来ない住まいのことを考えた「外装リフォーム」を本気で取り組んでまいります。

ページTOPへ

無料相談はこちら