HOME社長日記 > 古民家住宅再生

社長日記

古民家住宅再生
2012年10月27日
現在リフォーム中のO様邸は、内部の解体工事が完了いたしました。

来週から基礎工事が入ります。


今回のリフォームのテーマは「高さ!」です。

建物の床高は56センチ、別棟になっている台所は土間なので床高ゼロ、増築された浴室は床高20センチ、、、、、


床を下げることは容易ですが、床を上げるには天井の高さが干渉してきます。


色々と工夫が必要になります。






いつもそうなのですが、解体工事が終わり、スケルトンの状態になるとわくわくします。


今まであった空間が、がらりと雰囲気を変えるからです。


そして、描いた設計図の通りにお家が形になっていく様は、格別なものです。





基礎工事が終わると造作工事です。


どんどん形になっていきます。


O様、引き続きよろしくお願い致します。
 

ページTOPへ

無料相談はこちら