HOME社長日記 > 光と風を意識したリフォーム

社長日記

光と風を意識したリフォーム
2012年8月30日

3階建て住宅で、1階部分が風と光がほとんど無いお家は沢山あります。



今回リフォームさせていただいたお家も、1階部分にはほとんど光と風が通りません。

そこで2階から光と風を1階まで送る為の工夫をいたしました。

 

壁に開口を設けることで採光と通風を取り込みます。

開口枠はリビングに使用した無垢のオークフロアを大工さんに加工していただきました。

なかなかいい感じに仕上がりました。

洗面台はシンプルなものにし、大きな鏡を設置することで狭小スペースを広く見せます。
 

浴室は在来工法で出来ていたのですが、入口が腐っていて土台まで被害があるため、今回はユニットバスに造り替えました。
 

リビングは特にこだわり、無垢フローリングに天井壁は珪藻土で仕上ています。

珪藻土も最高級のものを使用し、調湿効果は抜群です。

壁のみDIYでお客様が塗られました。
 

ページTOPへ

無料相談はこちら