HOME社長日記 > 仕事=人生

社長日記

仕事=人生
2012年10月20日

来週末からいよいよ着工する現場の発注業務や職人さん達の工程調整に追われています。


しかし、大変なのは私達だけではなく、施主のお客様も準備に追われ大忙しとなっています。


そんなお客様からコメントを頂きました。


>大浦様
>ありがとうございます。
>今回の出会いに感謝して…。夢を託したものの、無理な事言ってるのかなあと不安でいっぱいでし>た。

>ふと何より、「私のこの夢の実現は(もちろん私だけではないはず)、大浦さんが元気でお仕事をさ>れている上で成り立っている出来事。有難い」と感じたのです。

>どうか、いろんな方々の夢を叶え続けて欲しい…。
>そんな思いです。

>今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



O様、ありがとうございます。



住宅リフォームは、棚板1枚の交換から、骨組みを残しその他のすべてを新しくするスケルトンリフォームまで、実に様々なご依頼がございます。



内容は別として、カプライにご相談にこられるお客様は大型のご相談が多いです。


費用も「一財産」と言うぐらい高額で、未だに金額になれることなく、気を引き締める想い出ご契約、工事をさせていただいております。


大手ではない小さな会社のカプライに、汗水流して貯めた財産を使っていただくのですから、私たちもお客様のために汗水たらすのは当然のこと、、、、、


今回のO様からのコメントで、改めて仕事の価値や意義を考えさせられました。


仕事=人生


少なくとも男はそうあるべきだと感じています。






二度とない人生だから、仕事を楽しもう! 

仕事を通して人のためになろう!





この念い、いつまでも忘れることの無いように、、、、、



 

ページTOPへ

無料相談はこちら