HOME社長日記 > さなぎ

社長日記

さなぎ
2013年6月16日

家で飼っているカブトムシの幼虫が、さなぎになりました。

 

生き物を飼う事が嫌いな私ですが、娘にとっては大変良いことだと最近思います。

 

命の尊さが強く感じられます。

 

カブトムシは「生きることが辛い!」とか「苦しい」とか言わないで、確実に成長します。

 

そして贅沢もしません。

 

不自由なようで自由なのが人間以外の生き物で、自由なようで不自由なのが人間かもしれません。

 

生きるとは何ぞや?

 

さなぎを見ながら深く考えさせられます、、、、、

ページTOPへ

無料相談はこちら