HOME社長日記 > お礼メールを頂いて、、、、、

社長日記

お礼メールを頂いて、、、、、
2013年8月8日

インターネットが普及しだしたころ、私はいち早くネットを取り入れた集客を初め、新規のお客様とのコンタクトをメールで行うようにいたしました。

 

初めのころは恐怖があり、ご対応に緊張が隠せなかったように思います。

 

私としては出来る限りの個人情報を公開し、ユーザーに安心していただくことが目的で、顔写真は勿論のこと、現在何をしているのか等わかってもらう為にブログを始めました。

 

いろんな試みで沢山の方々にご公表を頂いているのが現状ですが、始めたころは散々だったように思います。

 

これはあくまでも私の主観ですが、ネットがまだ一般的でなかったころ、いち早くネットで住宅リフォームを模索する人は、どちらかと言うと人とのコミュニケーションが苦手、疑い深い、愛想が悪い等、私どもとしては非常にやりにくいお相手(お客様)と言ったところです。

 

しかし現在ではまったく違って、まともと言えば怒られそうですが、ごく普通の人からのお問い合わせが増えてきて、リフォームが終わった後にお礼メールを頂くことが非常に多くなりました。

 

私達からするとものすごくうれしいことです。

 

先日お引渡しをしたK様から届いたメールをご覧ください。

 

有限会社 カプライ 大浦 滋 様

お世話になっております。
Kです。

改装工事、本当にありがとうございました。
工事が完了してから数日経ちますが、毎日のように改装した個所を見ながら満足感に浸っております。
早速、冷蔵庫も新しく大型のものに代わり、ベランダも有効活用でき、この数年、つねに頭の片隅にあったモヤモヤがすっきりした感じです。

社長様をはじめ、職人さんたちも感じのよい方ばかりで、とくにしっかりと説明していただけたことには、すべてが初めてのことばかりのなか、安心することができました。

また、今後何かございましたら、お声をかけさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

まだまだ厳しい暑さが続きますが、社長様、職人さんにおかれましては、何卒ご自愛の上、ご活躍ください。

本当に、ありがとうございました。

 

いかがでしょうか?

お客様の想いを伝えていただけることは、良いことも悪いことも私達にとっては勉強になります。

 

リフォームが完了して、お客様は何かご不満があるのではないか?

満足していただけたのか?

色々なことを考えます。

それ故に、このようなメールが届くとすごくうれしいし、また頑張ろうとなるのです。

 

 

これからも沢山のお礼メールをいただけるように、職人共々頑張ります。

ページTOPへ

無料相談はこちら